第1回1週間ゲームジャム感想戦

Unity 1週間ゲームジャム | ゲーム投稿サイト unityroom - Unityのゲームをアップロードして公開しように参加しました。ゲームは こちら。以下考えたことややったことを交えて感想戦です。

考えたこと

1日目(〜5日目)

Twitterで告知を見て「なんだこれは面白そう」と飛びつく。

お題「跳ねる」から色々連想し「跳ねるボールをキャッチして点を取るアクションゲーム」を作ることを決定。理由は1週間でも動くところまでは実装できそうだったのと以前作った簡単なアクションゲームがウケた経験から*1

イデア自体は初日に決まったが忙しかったため頭の中で動かしつつ実装は週末に持ち越し。

6日目

ゲームデザインに関わる箇所で実装することに決めたのは

  • 「跳ねた回数が多いと得点増大」
  • 「一定回数跳ねるとボールが壊れる」
  • 「得点が違うボールが出る」
  • 「マウスの位置に合わせて速度の変わるキャッチャー」

の4点。ともかく時間がないので勉強がてらPhysicsとかParticle SystemなどのUnityの機能を駆使してゴリゴリ実装した。今思うと期間がなかったとはいえ要素が少なすぎた感がある*2

この辺りでタイトルを「pon-Pon-PON!」に決定。命名理由はどんどん点数が上がる感じを出したかったとか跳ねる感じを出したかったとか。

7日目

動くレベルになったのでバランス調整したりエフェクト面の強化をしてプレイしやすさの調整などをした。が、どうしても手触りが良くならず面白さもさほど向上しなかった…。

直前でこれは駄作だなと思い投稿を止めようと思ったが「駄作を作る勇気(©️炎尾燃)」で出した。

反省点

ダサい

どう考えてもこれじゃないだろというビジュアル。動かしてからひどいと思ったが時間がなくどうしようもなかった…。

とりあえず以下みたいにすればまだマシだったように思う キャッチ側にキャラクターを追加した方が感情移入できそうだし、ボールが無造作に降る形式より大砲みたいなのを設置すればよかったように思う*3

f:id:w_shunn:20170430202152p:plain:w256

自分の作るゲームは見た目がショボくてUIもいまいちになりやすいなぁと思ってたが今回もそうなってしまった。

調整不足

上記のビジュアル面のまずさもさることながら、レベルデザインや演出の調整の時間も足りなかった。ボールの出す間隔や出し方とかもっと工夫できたように思うし、パーティクルももっとまともな感じにできたはず…。

まとめ

いつものことながら見切り発車の連続をして結果面白い物を作れなかった。

でも面白かったので次回また頑張ります。

おまけ

ソースコード(GitHub)

*1:ボツアイデアは「心が跳ねる」「音が跳ねる」とか。どれも期間中にゲームにしにくそうなのでボツ

*2:実際レベルデザインの稚拙さも加わり面白さの手応えがなかった

*3:発射予告みたいなのも作れるし